パパ活が初めてでも稼げる!パパの探し方とサイトやアプリの選び方のコツ

パパ活

「パパ活に興味がある…」「パパ活で稼ぎたい…」学業や仕事が忙しくて…。都合のいいパパと知り合って支援してもらいたいけど、どうやったらそんな男性と知り合えるのかと頭を悩ませてしまいますよね。

でも、こちらのブログを参考にすれば、すぐにでも理想のパパと知り合いお小遣いが貰えます。

本ブログでは、パパ活についてを詳しく紹介した後に、具体的なパパの探し方(サイトやアプリの選び方)、パパ活する上での注意点などを詳しく紹介します。

パパ活(ぱぱかつ)とは

パパ活女性

パパ活とは女性がデートや食事などをして、お小遣いやプレゼントなど経済的な援助をしてくれるパパ(男性)を探し、支援してもらうための活動。

恋活や婚活とは異なり「しばりの少ない自由な大人のお付き合い」です。違法な援助交際とも違い、体の関係を持たないことも特徴のひとつ。まあ、、中にはヤリモクで近づいてくる悪質パパもいますが…(><)

パパ活で起こりうるトラブルや注意点をまとめています↓↓こんな疑問があるパパ活初心者女性は確認してみてください。

  • パパに会ったけど、断りたい時はどうすればいいの?
  • パパ活を始めたいけど、パパ活未経験で不安…
  • お金が絡むから怖い…どんなやり取りをすればいいか分からない
  • パパ活サイトを一度だけ利用したけど、デートDVで嫌な思いをした

関連記事 パパ活で避けたいトラブルと注意点(こちらのページは準備中です)

パパ活にはいろいろな不安が付きまといます。でも、男性との初対面から自分のプライバシーを守り、パパ活する上での注意点を押さえてやり取りを始めれば、ほとんどのストレスやトラブルは避けられます。

パパ活で大切なポイントは、心地よい距離感を楽しみ、お互いがストレスを感じず一緒にいる時間を楽しむこと。あなたが既婚女性でもアラフォーでも関係ありません。このパパ活サイトでは楽しい時間を過ごしながらお小遣い稼ぎができる、そんなパパ活の利用方法をご案内いたします。

パパ活でお小遣い稼ぐにはデートするだけ!身体の関係を持たないお付き合い

パパ活 やり方

パパ活のやり方はとても簡単です。次の手順を踏むだけでパパからお小遣いやプレゼントがもらえます。

パパ活の手順。

  1. パパ男性をサイトやアプリで探す
  2. パパ活交渉して、会う約束をする
  3. パパに会って、デートを楽しむ
  4. パパからお小遣いをもらう
  5. 同じパパとまたデートするか新しいパパを探す

以下、それぞれ詳しく説明します。

出費0円!わずか30分でできるパパ活の始め方

パパ活の始め方

パパ活をやってみたいと考えているなら、次の手順の通りに気軽に始めてみましょう。パパ活するのにお金は一切かかりません。少しの時間でパパ探しを始められます。

パパの募集は安全な出会い系サイトで

パパ活を始める上で、パパ男性の探し方で悩んでしまいますよね。日常生活で出会う男性に「パパになってくれませんか?」とはなかなかお願いできません。

でも、ネットを活用すれば簡単にパパ男性を探すことができます。理由は以下の通りです。

ネットでパパ活するのを勧める理由

  • パパになりたい男性がネット上にたくさんいる
  • 匿名で登録できるから友人知人に身バレしにくい
  • スマホひとつあれば、いつでもどこでも募集できる

SNSやパパ活掲示板、マッチングサイトなど、さまざまな男女の出会いのサービスがありますが、もっともパパを探しやすい場所は出会い系サイト。次のようにさまざまなメリットがあります。

安全な出会い系は法律に守られている

「出会い系サイトって危険そう…」「出会い系にいるパパ男性なんて危ないんじゃないの?」出会い系と聞いて不安に思う気持ちはよくわかります。

でも、ここで紹介する出会い系は、厳格な法律(出会い系サイト規制法)をクリアした安全な出会い系サイトです。

国が定めた様々な決まりごとを守って運営しています。そのため法律の適用外となるSNSやパパ活掲示板を利用する方が危険です。

優良な出会い系は詐欺の可能性が低い

パパ活する際にパパ活掲示板を利用してしまうと、個人情報が流出し、悪質業者によって迷惑メールを送りつけられたり、有料詐欺サイトに誘導され不当請求される危険が付きまといます。

さらにSNSには本当に会えるパパが少なく、晒し目的でコンタクトを取ってくる冷やかしユーザーもいます。真面目にパパ活の出会いを求めたいなら利用しないのが鉄則。

でも、このブログで紹介しているおすすめ出会い系サイトならそのような不審なユーザーはすぐに処分されるため、本当にパパ活女子と出会いたい男性と出会うことができます。

優良出会い系は男性会員数が圧倒的に多い

パパ活するのにSNSやパパ活掲示板などを利用するのはお勧めできません。これらを利用している男性の数は少なく、なかなか理想のパパに出会えないのが実情です。

でも、優良な出会い系サイトは会員数が非常に多く、1000万人を超えているサイトも珍しくありません。

パパ活目的で登録している男性も多いため、効率よく理想のパパと出会うことができます。

手当たり次第はNG、パパ活に適した優良な出会い系サイトの選び方

パパ活には出会い系サイトがおすすめと言いましたが、どのサイトを選んでもOKというわけではありません。出会い系サイトの99%以上は悪質な詐欺サイト。まったくパパに出会えないようなサイトを利用していたら時間とお金の無駄となってしまいます。次のような条件に当てはまるサイトを選ぶことで、理想のパパに出会えるので、サイト選びには慎重になってくださいね。

有名で会員数が多いサイトを選ぶ

パパと出会える優良な出会い系サイトは限られており、有名な数サイトのみです。無名で会員が少ない優良サイトなんて存在しないと言っても過言ではありません。会員数が少ないとパパに出会える可能性も低いから当然ですよね。パパ活用の出会い系サイト選びは、とにかく有名で会員数が多い出会い系サイトを選びましょう。

運営歴が長いサイトを選ぶ

運営歴が長い老舗サイトということは、ユーザー満足度が高く、運営会社の経営が安定しているということ。多くの男女ユーザーが理想のお相手に出会いマッチングしてきている証。サービス内容を信用して問題ありません。

反対に、サイトができたての新しいものは、サービスを信用して良いのかどうかの判断がつきにくいためオススメできません。またユーザー数が多くないため理想のパパに出会える確率も低くなると考えます。

年齢確認がない危険サイトは止める

出会い系サイトは「出会い系サイト規制法」を遵守して運営しなければなりません。具体的にどんな規制をしているのかひとつ例を挙げると、会員の年齢制限をしています。男女ともにサイトを利用する上で18歳以上であることを身分証明書等で証明しなくてはいけません。

この確認作業を怠っているサイトやアプリは日本の法律を守っていない違法なサービスということ。年齢確認があるサイトを選び、安全にパパ活をしていきましょう。
参考記事 インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律

男性の利用料金が適正なサイト

パパ活に使える出会い系サイトは、女性の利用が基本的に無料です。一方で男性が利用する際は有料です。男性利用料金の相場は大抵決まっているため、法外に高いような料金設定をしていないか確認しておくべきでしょう。女性には直接関係ない部分ですが、これで運営の誠実度がうかがえます。

出会い系サイトの男性利用料金の相場は、メール送信料が50円程度。高くても100円ほどです。これを大きく超えているサイトは詐欺サイトの疑いがあるため利用しない方が良いです。

運営がパパ活を禁止していないサイト

パパ活を禁止しているサイトは少なくありません。優良な出会い系サイトでも、恋愛のカップリングに力を入れているサイトなら、恋愛関係にならないパパ活女子の入会を嬉しく思わないからです。真面目に恋愛したい男性会員の満足度を優先しているわけですね。

このような出会い系サイトで堂々と「パパ募集」と書き込んでしまうとアカウントを削除されてしまうのでやめておきましょう。オブラートに包んだ表現で「わたしの夢を応援してくださる方」「足長おじさんを探しています」「経済的に余裕のある方」なんて書いて募集する女性を見かけますが、これでもアカウントがBANされてしまうのでオススメできません。

でも、安心してください。パパ活を容認してくれる優良な出会い系サイトも存在します。次に紹介しているサイト内では堂々とパパ募集できるため、安全にパパを見つけたいなら利用するのがおすすめです。

安心してパパ活ができる、おすすめサイト・パパ活アプリ

パパ活におすすめのサイトを紹介します。

すでにお話したパパ活に適したサイトの条件をクリアしたサイト。2001年から15年以上、長年以上にわたり健全な運営を続けており「パパに出会える」と評判のサービスです。

それぞれで男性利用者が異なるため、理想のパパを見つけたいのなら3つとも登録して並行利用するのがおすすめです。

ワクワクメール[パパ活 出会い系サイト]

パパ活サイトのワクワクメール
パパ活サイトとしてもっともおすすめしたいのが、2001年から続く会員数600万人を突破しているワクワクメール。出会い業界で最大級の規模です。広告トラックや駅や繁華街の大型街灯看板など広告宣伝活動を積極的に行っているためすでに知っている方が多いかもしれません。

パパに出会うための機能や使い心地が洗練されており、パパ活初心者でも安心して利用できます。

もちろんサクラはおらず、個人情報流出などの心配は一切いりません。さらに経験豊かな専任スタッフが365日24時間のサポート体制を常に整えており、トラブルに巻き込まれることなく安心・安全にパパ探しに利用することができます。パパ活をこれから始めるなら必ず登録しておきましょう。
ワクワクメール公式を見てみるR18

Jメール[パパ活 出会い系サイト]

パパ活サイトとして使える、パパ活におすすめの出会い系サイト。完全無料で利用できます。

Jメールは会員数600万人以上で17年以上も続く匿名出会いコミュニティなので、詐欺や個人情報流出などの心配は一切ありません。また電話とメールでサポートセンターのコンシェルジュが何でも相談に乗ってしてくれます。

こちらのパパ活サイトは、コミュニティーや日記、ゲーム、占いなど、いろいろなコンテンツが充実しているため、暇つぶしをしながら理想のパパとの出会いを見つけることができます。
Jメール(公式)を詳しく見てみるR18

ラブサーチ[パパ活 出会い系サイト]

ラブサーチはパパ活ができるおすすめ出会い系サイトのひとつです。だれでも気軽に登録できる上にプライバシー保護に力を入れた完全会員制サイト。パパ活していることを誰にも知られずに、安全にお小遣い稼ぎができます。

掲示板投稿で自分のことを知ってもらえるコミュニティー機能や、相手や自分の人となりを伝えられる日記機能があるなど、優良なパパに出会いやすいのが特徴。

規制もしっかりしているためサクラや迷惑会員などがほとんどおらず、余計な心配をせずに理想のパパに出会えます。
ラブサーチ(公式)を詳しく見てみるR18

簡単なパパ活の進め方!サイト登録からデートの後まで

パパ活のやり方を、パパ活サイトの登録方法からパパの探し方、出会った後までの流れを詳しく説明します。実際のパパ活の体験談も絡めて紹介するので、全体の流れを非常にわかりやすく理解できますよ。

パパ活に使える出会い系サイトに登録

パパ活するにはまず、出会い系サイトに登録することから始めましょう。サイトを利用するには携帯電話番号と身分証明書(運転免許証や健康保険証)が必要です。

パパ活サイトに電話番号を入力

パパ活サイトの中でも優良なものは電話番号登録が必要です。悪用されたりサイト内で公開されることは一切ないのでご安心ください。こちらは悪質業者の多重登録を防ぐために設けられた作業なので、むしろこの登録がないサイトは悪質会員だらけで満足に使えません。携帯電話番号登録は、指定された番号に電話を掛けたり、SMSメッセージを送ったり受け取ったりすることで手続き完了します。それ以後は一切番号を使うシーンがないので、安心してもらえたら幸いです。※メールアドレスを要求されることもありますが、使用するのはフリーメールアドレスでも大丈夫です。

身分証明書で18歳以上の年齢確認

パパ活サイトは18歳以上の年齢確認をしないと利用できません。確認は運転免許証や健康保険証、パスポートなどの必要な部分を写真に撮って送ります。その時に名前や顔写真、住所などの個人情報は隠してしまって良いので、付箋や色のついた紙などで隠しながら撮影しましょう。必要になるのは、生年月日(年齢)と身分証明書の種類がわかる部分、発行元情報の3つだけ。詳しくはサイト内の説明を参考にしてみてくださいね。

パパ探しの準備としてプロフィールを充実させる

パパ探しを本格的にする前に、あなた自身のプロフィールを完成させましょう。あなたと連絡をとろうか迷ってる男性の100%がプロフィールをチェックします。相手の男性を後押しするような魅力的な内容に仕上げましょう。

プロフィール内容が一文だけで簡素過ぎる場合、どんな可愛かったとしてもメッセージを返してくれる率が下がってしまいます。悪質業者と勘違いされたり、真面目にサイトを使ってないと思われてしまうためです。

理想のパパと仲良くなってお小遣いをもらうためにも返信率を高められる魅力的なプロフィールを作り込みましょう。

いよいよパパ探し、3つの方法で男性ユーザーを探す

パパ活するためにしっかりプロフィールを作り込んだら、次はパパ候補の男性を探しましょう。具体的なパパの探し方を紹介します。

パパ募集している掲示板投稿に返事

パパ活したい時、出会い系サイトの掲示板にすでに上がっている投稿に目を通してみましょう。

近所のエリアの掲示板に「パパ活女子OK」や「パパ活してみたい」などと書き込まれているのを見つけて、投稿主をチェックしてみましょう。

あなた的に問題なければメッセージを送ったりしてアクションしてみてください。話も弾めば連絡先を交換して実際に出会ってみましょう。

掲示板でパパを募集する

パパ活したい時、あなたから掲示板にパパ募集している旨を投稿してみるのもおすすめ。

女性ならいくら投稿しても無料なので、思いついた時に投稿していけば多くの男性の目に止まり、気になったパパ候補の男性が返事をしてくれます。

安全そうで、援助交際などの話を持ちかけてこなさそうな男性ならパパ契約してみても良いでしょう。

パパとなる男性をプロフィール検索

パパを探す時、多くの出会い系サイトではプロフィール検索が有効です。

先ほど紹介したワクワクメールなどのおすすめ出会い系サイトではキーワード検索機能が搭載されているので、「パパ」と入力して検索してみてください。

パパ活したい男性一覧がずらっと表示されるので(パパ活反対と書き込む男性もヒットする場合があるので注意)、プロフィールや顔写真、住まいのエリアなどを見て良さそうならあなたから連絡を取ってみるのもありです。いきなりメッセージするのが抵抗あるなら、イイネしたり間接的にアピールするのもありです。

出会い系サイト以外のサービスはパパ活には使えないのか?

パパ活したい時、ネットの出会いのサービスとして出会い系サイト以外にさまざまな種類のものがあります。でも、基本的にパパ活に向いているのは出会い系サイトのみ。詳しく説明します。

マッチングサイト・アプリは恋愛や結婚したい人向け

パパ活したい人にはマッチングサイト、アプリは向いていません。

このサービスは基本的に恋活、婚活目的で利用している男女が多いため、運営側もパパ活したい人が紛れ込んでくるとサービスの質が低下してしまうと懸念しています。そのため中でパパ活していることがバレるとアカウントを削除され強制退会されるリスクがあります。

パパ活したい人は紹介した出会い系サイトを使うのがおすすめです。

専用掲示板サイトは詐欺やサクラばかり

パパ活したい人なら知っているかもしれませんが、インターネット上のパパ活専用掲示板サイトのようなものが存在します。

うってつけのサービスと感じるかもしれませんが、検索ですぐヒットするようなパパ活掲示板は99%以上が詐欺サイト。書き込むことでスマホのウィルス感染してしまったり、個人情報を抜かれる危険性もあります(基本的にこの類の悪質掲示板は個人情報の売買や、悪質広告によって運営しているためユーザーのことを1ミリも考えていません)。

でも、すでに紹介した出会い系サイト内の掲示板は厳密に運営によって守られているため安心して出会うことが可能ですよ。

SNS(ツイッターやフェイスブック等)は身バレ・晒しの危険性あり

パパ活アカウントを作ってtwitterやfacebookで活動するパパ活女子を見かけますが、あれも大変危険です。

裏アカウントを使用してやれば大丈夫と思われがちですが、専門家の手にかかれば本アカウントや書き込むスマホの情報を抜き出し、パパ活女子の本名や顔写真、住まい、家族の情報などを晒すこともたやすいのです。軽い気持ちでSNSでパパ活してしまうと、ネット上にあなたの個人情報をバラまかれてしまう危険性もあるの注意してください。

パパ活したい時のおすすめは何度も伝えている通り、おすすめの出会い系サイトを利用することです。
安全にパパ活を始めてみるR18

パパ活のデート内容

パパ活のデート内容は基本的に自由です。パパ男性の希望に付き合ってあげても良いですし、あなたの方から「こんなことしたい!」と誘ってもOKです。定番としては次のようなデートが多いですね。

【初心者必見】パパ活の定番デートコース

パパ活の一般的なデート内容。

  • 喫茶店で小1時間ほどお茶をする
  • ホテルやレストランでディナー
  • ショッピングでお互いの服を選ぶ
  • パパと2人でリゾート等の旅行へ行く
  • 夜景を見にドライブデートする
  • 映画館で映画鑑賞デート
  • 自宅でDVD鑑賞(信頼関係が築ければ)

パパ活をする上で大切なことは男女の性的な関係を持たないということ。パパ活は男女がお互いに深入りしないため、セックス込みの援助交際とはまったく違います。どんな女性でも安心してお小遣いやプレゼントがもらえる、それがパパ活の魅力です。

初回デートは様子見!パパへのアピールは控え目に

パパ活でパパに初めて会う時は、デートを楽しむ気持ちも大切ですが相手のことをよく知ることに注力しましょう。目の前のパパ候補男性が本当に安全な人なのか。効率よくお小遣いを出してくれて稼げそうなのか。体の関係を求めてくるようなタイプの男性じゃないか、などです。

あなたがパパ候補の男性を品定めをしているように、男性側もあなたのことを「お金を出す価値がある女性」かどうかを観察してきます。パパに「お金を多めに出してでもまたデートしたい」と思われるような、いい女の印象を与えられるかがあなたの腕の見せどころです。

初回のデートがたとえ短い時間でも、気に入られなかったとしても、会った後は欠かさず3度お礼を告げましょう。食事をおごってもらう時と、デートの別れ際、最後はメッセージ(LINEやメール)で。パパ活女子としてというよりも、人間の礼儀としてお礼をするのです。これによってパパ男性にデート中は「ないかなぁ〜」と思われていたとしても心変わりする可能性も出てきます。

初回のデートを終えた後は、良いパパ活関係が築けそうなら継続してデートするのもよし、その男性を見限って新しくパパを探すのもよし、です。

パパ活は本当にお得!パパ活経験者女性の口コミ

パパ活を実際に行ったことがある、行っているという女性にインタビュー。メリットとデメリットの口コミに分けて、パパ活女子の本音をとことん語ってもらいました。

パパ活のメリットは簡単にたくさん稼げるだけじゃない

パパ活のメリットは、簡単にたくさんお金を稼げること以外に、大人の世界を知れる、普通じゃない刺激的な経験ができるなど、金銭面以外にもたくさんあります。

パパ活は普通に働くよりも稼げる

マナさん
パパ活してたのは20歳から22歳まで。目的はおこづかい稼ぎ。私は独り暮らしで親と不仲のため、生活がかつかつで、服や靴が買えないのがものすごくストレスでした。はじめは食事したりデートする関係の人を出会い系で見つけておごってもらって、五千円くらいおこづかいもらっていたんですが、もっと欲しくなって最終的に体の関係を持つごとに30000円もらうという話をして関係を結びました。それまでの男性関係が少なかったので本当は嫌だったけどだんだん体が快感を覚えてしまって楽しめるようになると、感情まで入ってしまって彼氏までとはいかなくても仲良くしていたと思います。一端覚めてしまって切ったのですが、10歳年上パパにはかなり稼がせてもらいました。

パパ活のやり方が簡単!スキマ時間にできる

チグサさん
パパ活をしている現在22歳の女子大学生です。大学の勉強が忙しく、その中さらに多忙な部活もしていたので、楽な方法でお金を稼ぎたかった私は流行っているパパ活をすることにしました。体の関係にならずに、一緒に食事したり出掛けたりするだけで金もらえるので美味しいよなと思い、サイトを経由して20歳年上の男性とパパ活契約をすることにしました。いつも高級レストランで一緒に食事をしたり、ブランド物のカバンやアクセサリーを買ってもらったり、夏場は海へドライブに連れてってもらったりしました。今までにしたことのない経験ができているので本当に契約してよかったなと思います。でも、最終的に体の関係を求められないか心配です。

パパ活はいつでも好きな時に始められて止められる

ミホさん
パパ活の体験談です。一昨年24歳の誕生日に結婚しましたが、その1ヶ月前までパパがいました。大学を卒業した後、会社員として働いていましたが、給料が低くて困っていました。そんなとき、赤坂の飲み屋さんで会社役員のイケメンの50代男性に声を掛けられました。彼は、そこそこ名の知れている会社の役員で、かなりお金を持っていました。ご家族もいるようでしたが、娘がいないとのことで、かなり可愛がってもらったと思います。好きなお店でお洋服を好きなだけ買ってもらったり、普段食べれないような高いレストランでおいしいお食事をご馳走してもらったり、行きたい場所に連れて行ってもらったり、車でお迎えに来てもらったり。まだ新入社員だった私に、うまく会社で仕事をこなす方法やおもしろい話をたくさん聞かせてくれて、パパのおかけで仕事面でも大きく成長で来たと思います。しかし、私が結婚することになり、最後に一度体の関係を持ってパパとお別れしました。ずいぶん年上でしたが、顔もタイプだったしたくさんお世話になったので、最後の時は残念だと思いましたが、それからは一度も会っていません。

パパ活はたっぷりパパから可愛がってもらえる

ナツミさん
パパ活と似たような体験を20歳の大学生の時にしました。もともと年上の男性が好きでよく自分より一回りくらい上の男性と二人で食事をしたりということがあったのですが、20歳の時に出会った男性は体の関係は一切ないのですが一緒に食事をして、家まで送ってもらって帰宅するということを1年近く続けていました。この男性とは出会い系サイトで出会ったのですがすごく優しい方で安心して毎度毎度お会いすることができました。お小遣いも上げると言われることが良くあり、何度かは頂いたのですがほとんど使うのが申し訳なくて貯めていました。その後合わなくはなりましたが、自分の知らない世間のことなどを知る機会にもなってよかったなと思っています。

パパ活ではプレゼントをたくさんもらえる

アイコさん
パパ活でデートのたびにプレゼントをもらってましたね。いまは25歳でOLとして働いていますが、20歳の頃は今でいうパパ活のような存在の人がいました。その頃は大学生で授業のない時間はもっぱらアルバイト先のカフェで働いていました。そのカフェは店員がフランクなのを売りにしていて、そこにくるお客さんも基本的には人と関わる事が好きな人が多く、そこでパパに出会いました。最初は食事をしにきて、少しお話をしてくらいの関係性でしたが連絡先をメモした紙をもらったのでそこから個人的に連絡はするようになりました。お店の規則で連絡先を交換してはいけない事、相手がだいぶ年上だったのでバイト先にはもちろん、大学の友人にも秘密で、休日は少し離れた所へドライブに連れて行ってもらったり、なんでもない日にプレゼントをもらっていたりしました。大学卒業で私が遠方へ就職してしまってからは自然に連絡を取らなくなってしまいましたが、パパと過ごした2年間は非常に楽しかったです。

デメリットを受け入れられれば、パパ活はとても割が良い稼ぎ方

パパ活はメリットだけじゃなくデメリットも当然存在します。ここではパパ活女子の口コミで上がったパパ活の短所を挙げていきます。

パパ活で身体の関係を強要されることもある

アキさん
パパ活のお話です。現在21歳の学生ですが、半年前までパパがいました。出会ったきっかけは、とある出会い系サイトでした。海外の大学に留学に行くためお金を稼ぎたかったのですが、勉強と両立させながらの普通のアルバイト(レストランのウェイトレス)に限界を感じていた時、友達からパパ活できる出会い系サイトを勧められ、登録してすぐに出会うことができました。相手は外資系企業にお勤めの20歳年上の方でした。体の関係はなく、一緒に食事することがメインでした。海外で仕事をしていた時の話になると、バーで何時間も語っていることもありました。私も海外生活に憧れていたので、とても参考になるお話が聞けてよかったです。でもパパ契約してから数か月も経つと、そろそろいいよね、と言って私と体の関係になろうとしてきたのです。ちょうどそこ頃、もう海外に行ってしまうと話していたので、しびれを切らしたのかもしれませんが、私の留学をきっかけにそのパパとは一旦お別れしました。最後のセックスの誘いは残念でしたが、彼に出会えてよかったと思っています。

魅力的な女性になるために努力が必要

アリサさん
パパ活していたのは20歳のときの話です。当時本当にお金がなくて、出会い系サイトでパパ活をして、ある一人の方と出会いました。体の関係を持たないパパがいるよって言ってる子もいるけど私は特に顔が可愛いわけでもスタイルがいいわけでも話術に優れてるわけでもないのはわかっていたので高望みはせずに体の関係有りでもいいからパパを探していました。パパは既婚者だけど当時31歳で若かったので一緒に歩いていて何の違和感もなかったと思います。あまり大っぴらには出かけられないけど、居酒屋に行ったり映画を観に行ったりもしました。私たちは趣味や好みが合っていたのでいつも時間を忘れておしゃべりしていて、気が付いたらホテルの休憩が終わるちょっと前になってしまっていたなんてこともありました。数年間関係が続きましたが私の年齢上昇と怠惰な生活ゆえの体重増加によって徐々に疎遠になりました。

パパ活中に罪悪感を感じる女性もいる

ワカバさん
パパ活という意識がなく、当時同じようなことをしていました。25歳の時に60歳の男性とお食事に行ったり、旅行に行ったりしました。出会いは仕事先で、向こうからのアプローチを受けて頻繁にあったり電話をたくさんしているうちに仲良くなり時間さえ合えばデートしていました。今思えば、今で言うパパ活だったのかなと。当時はお金がなかったから美味しいものを食べさせてくれたり、仕事に関することをいろいろ教えてくれたりと人生の先輩としても尊敬していたし、時間が経つとともに居心地が良くなっていっていました。ただ、よく会うようになってしばらくして私より10歳ほど上の年の奥さんがいること、またその奥さんと結婚した時には別の女性とも関係を持っていた、と言う話を聞いてなんだかすっと魅力を感じなくなってしまいました。やっぱり奥さんがいるならば奥さんを大事にするべきだし、そういうことを平気で出来る人と一緒にいることは自分のためにもならないと思い、悪いなと思いつつも連絡がきても取らないようにし徐々に疎遠になりました。

パパに恋愛感情が湧くと別れにくい

チナツさん
パパに恋愛感情が生まれてしまったパパ活体験談です。24歳の頃、数年付き合った彼氏と別れた私を茶化すようによく話し相手になってくれたひとがいました。彼はバイト先の上司で30後半の男性で既婚者でした。傷心の私は彼の薬指の指輪を羨ましがっていましたが、ある日茶化すこと無くまじめに慰めてくれつい泣き出してしまいました。バイトの休憩中だったのですぐに泣きやみ仕事に戻りましたがその後、仕事終わりにドライブするようになり彼は優しく慰めてくれて、あるとき目の前で結婚指輪をはずし抱きしめられました。「離婚はできないからパパとしてでもよかったらこの指輪を受け取ってくれ」ということを言われ、私と彼のペアの指輪を受け取り契約がスタートしました。ごはんを食べさせてもらい、服や雑貨を買ってもらったりと欲しいものは手に入りました。彼は撫でたり抱きしめるまでで良いと拒否したのですが、私の方が人恋しくわがままで何度か体の関係も持ってしまいました。彼の転勤で関係は終わりです。

パパ活では詐欺など騙そうとする人がいる

マオさん
パパ活しようと思って適当なサイトで知り合った男性とデートしました。最初の方は普通だったのですが、相手の車に乗った途端相手の態度が代わり性行為を求められたことがありました。近づいてきた男性みんなが真面目にパパになることを希望しているとは限らないです。悪意を持って近づいてくるパパ活詐欺の男性も一定数いるので、注意しながらパパ活するようにしましょう。

パパ活が友人知人にバレるリスクがある

ケイコさん
パパ活にはまっていた時、身バレの心配を一切せずにいろんなパパと大学近くの遊べる場でデートしまくっていました。もうちょっと想像できてたらよかったのですが、大学の友達に何度かニアミスしたことがあります…。多分見られてないとは思うのですが、60歳のパパと一緒に腕を組んで歩いていたので、見られていたとしたら完全に噂になってしまってましたね。パパ活でデートする時には実生活に悪影響が出ないように細心の注意を払う必要があると思いました。

パパ活だけで生活するには収入が不安定

マミさん
パパ活していますが、月の収入が50万円以上です。普通にOLしたりアルバイトするより、時には正社員のサラリーマンより稼げるパパ活ですが、来月にはその収入も10万円以下となりそうです。大口のパパが仕事で数年海外へ行ってしまうらしく、その方の収入に頼っていた部分もあったので…。パパ活のお小遣いはあぶく銭で、必ず毎月決まったお小遣いをもらえるとはかぎりません。自分の収入がひとりのパパに大きく偏ってしまうと、その方との縁がなくなったら一気に貧困に陥ることがあるので注意が必要ですね。

パパ活初心者のパパ活にまつわる疑問まとめ

「パパ活を始めたいけど、危険じゃないかな?」「パパ活でお小遣い稼ぐにはどうすればいい?」

パパ活のやり方はわかったけど、まだ疑問や気になることがありますよね。

この章では、パパ活に関してよく挙がる質問を幅広くまとめました。気になる部分を参考にしてチェックしてみてくださいね。

パパ活と援助交際の違いは「体の関係」の有無

パパ活と同様に、女性を売りにしてお金を稼ぐ手段の援助交際。この二つはどう違うのでしょうか。

単刀直入にいうと、これらの違いは体の関係があるかないかです。

パパ活は擬似の父娘の関係を結ぶフランクなお付き合い。なので肉体的接触は基本的にありません。リスクの大きさで比較すると、当然、パパ活の方が安全で気楽です。

パパ活で稼げる平均収入額

パパ活に比べて身体を売る援助交際の方が収入が多くなりがち。

でも、優良なパパを捕まえられれば援助交際なんて比較できないくらい高額なお小遣いをもらえることもあります。

援助交際は相場が大抵決まっていますが、パパ活はパパによってお小遣いの額が様々。お互いが求める価値観で変化します。

パパ活する男性の対応

パパと言っても援助交際する男性の場合、女性のことを性欲の対象、やるだけの相手と思っているため、デートはできるだけしたくない、ホテルで会えればそれだけでいいと思われがちです。

一方でパパ活したいパパは、女性のことを実の娘と言ってもいいくらい愛情を込めた対象として認識します。もちろんプラトニックな関係のままです。

当然のごとく、パパ活のパパの方があなたのことを可愛がってくれますよ。

パパ活は犯罪ではない?法律面の心配不安

パパ活はデートや食事、買い物などをするだけで肉体関係を伴わないため違法性がありません。

一方で援助交際は当然法律で禁止されています。

18歳未満の相手との援助交際は完全に逮捕されてしまうのは周知の事実です。

「お金を払ってでもデートしたい」パパ活男性が損と感じない心理

パパ活で男の人とデートするだけでお小遣いがもらえるなんてと、女性にとってこんなに嬉しいことはないと思いますよね。

でも、男性にとってメリットあるの?いつか体の関係を求めてくるんじゃないのかな?本当にこれだけでいいの?と罪悪感に苛まれる女性も一定数いるようですが、その心配はご無用です。

このブログでは、実際にパパ活している男性に独自インタビューを行ったところ、次のようにパパ活を肯定的に考えていることがわかりました。

パパ活男性「デートしてもらえるだけでお金を払う価値がある」

パパ活する男性によると、「若い頃から仕事一筋で家族や恋人もいなくて、物欲もないからお金を使う使い道がない」そうです。

自己評価も高くないため、自分とデートしてくれる女性がいるなら、その人のために使ってあげたいと考えているようですね。

女性はデートするだけで気軽にお小遣い稼ぎができ、男性も年齢に関係なく楽しい時間が過ごせる、それがパパ活の最大の魅力です。

パパ活男性「パパと娘という関係が今後得られないかもしれない」

パパ活する男性は仕事に打ち込み過ぎてしまった結果、婚期を逃してしまい、「パパと娘」という関係が今後得られないかもしれないと考えています。

そのためパパ活する男性は、擬似的であってもパパと娘の関係を築きたいと心から思っている可能性が高いです。

パパ活男性「風俗や援助交際では心が満たされない」

パパ活したい男性は、射精欲をパパ活女子に対して求めていません。精神的な欠乏感を満たしたくてパパ活をしたいと思っているのです。

そのためパパ活希望の男性は、性に興味がない草食系男子や、性欲が枯れ気味の50~60代の初老の男性が多いです。

刹那的な快楽よりも心を満たしたい想いでパパ活をしているようです。

パパ活男性「パパ活は好きなアイドルや娘を育成する感覚」

パパ活の男性は見返りを求めていません。

これだけお金あげたからヤらせてくれてもいいよね?というような下衆な考え方をしていません。

未熟なアイドルや自分の娘の成長をあたたかく見守るような、真の父親のような目線でパパ活女子を応援してくれます。

パパ活の相場は不定!稼ぎたいなら女性も男性もハイスペックに

パパ活で数十万、数百万円の年収を稼ぐことは珍しくありません。

でも、1回あたり一万円から二万円が相場とされる援助交際と異なり、パパ活には相場価格がほとんどないに等しいです。その理由は、パパのスペックやデート内容によって状況が大きく変わってしまうためです。

じゃあいくら稼げるのか皆目見当がつかないの?と不安になってしまいますよね。そんな方に、大きな傾向としてパパ活にも言えることがあるのでまとめていきます。

  • 最初のデートは安め
  • デートを重ね仲良くなると高値に
  • デート時間が多くなると高くなる
  • 男性がハイスペックの場合は高い(年齢が高いおじいちゃんなら尚更)

パパ活でお互い良い関係を築きたいなら、パパ・娘がともに納得できる金額に設定すること。どちらかが納得できなければ、関係性に不満が生じてきます。

初めての方は相場がわからず値段交渉しにくいと思うので、初めてのデートはご飯をご馳走になりながら五千円〜一万円のお小遣いを目指しましょう。

最初のデートはパパとの関係構築に努める

初めて会った何も知らない女性にパッと数万円を渡すことに抵抗感がないパパはほとんどいません。

最初のデートでは関係構築に努めて食事をおごってもらうことだけにとどめておくのもありです。

控えめでいい子の印象が与えられれば、パパの男性の方からお小遣いを出してあげたいと感じるものです。

定期的にパパと会うことを目指す

パパ活の基本として、パパと娘の仲が深まるほど、お小遣いの金額が高くなります。

パパ活で目指したいのは1回で〇〇円というのではなく、月あたり〇〇円という。月極払い。

パパに定期的に何度でも会いたいと思われるような関係性になれれば最高です。

収入が高いパパ男性を見つける

パパの収入が高ければ高いほど、パパ活のお小遣いも弾む傾向があります。

パパ活で稼ぐ基本ですが、年齢や仕事の内容、ライフスタイルなどから、年収が高そうなリッチなパパを見つけましょう。

スペックの高いパパに気に入ってもらえれば、一気にあなたの資産も倍増に増えていきます。

パパに求められるために自分磨きを怠らない

パパ活する男性にとって、魅力的な女性にはたくさんお小遣いをあげたくなるものです。

パパ活女子としてお小遣いをたくさんもらいたいなら自分磨きを怠ってはいけません。自分磨きのポイントは、見た目はもちろん、所作や性格(中身)の向上も目指すこと。パパを楽しませる会話や男心をくすぐる甘え方などです。

パパの好みにもよりますが、ケバケバに化粧するのではなく、ナチュラルメイクを心がけた方が良いかもしれません。パパはあなたに女を求めているのではなく娘を求めているからです。

正しいパパ活は危険ではない!パパ活トラブルを避ける方法

パパ活は世間的には援助交際と間違われており犯罪のイメージや卑猥な印象ばかりが先行しています。

でも、パパ活はルールを守って正しく行えば危険ではありません。

ありがちなパパ活トラブルは未然に防ぐことができるので、その基本的な考え方を紹介します。

パパをしっかり選ぶ

パパ活したいと近づいてくる男性の中には、「セックスさせて欲しい」という援助交際希望の男性や「制裁として逆にお金を盗ってやろう」という詐欺を企む男性もいます。

そんな悪意のある男性を弾いて、本当にパパと娘の関係を希望する優良なパパとだけ繋がるようにしましょう。

悪意のある男性は表情やプロフィール、メッセージ内にそれが滲み出てきます。注意深く観察して見抜くようにしてください。

パパとの初回のデートは特に慎重に行動する

パパ候補の男性とメッセージでは普通だったのに、出会って話した時にボロが出る(悪意が垣間見える)男性もいます。

そのため、デートでは関係構築に努めつつ、警戒心を持って相手の男性を観察することも大切。

デートでは、いきなり個室に行くのではなくカフェやファミレスなど人目の多いところで会うようにして、外を歩くときも薄暗いような裏道に誘導されないように心がけましょう。初回から車に乗ることは絶対に避けてください。

パパ活トラブルの万が一の対応を考えておく

パパ活トラブルのほとんどは初回のデートで起きます。デート中に少しでも男性が怪しいと感じたら、何でもいいから理由をつけてその場からすぐに帰るようにしてください。

最悪のケース、強引に何かを強要されそうになったら大声で叫び助けを求めるなど、心の準備は欠かさないように注意してくださいね。

パパ活をすると決めた以上、起こりうる全てのことは自己責任です。あなたの身はあなた自身で守るようにして、自分の意思で行動しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする